田口翔容疑者の出身地や中学・高校はどこ?移住目的が大麻栽培だった!?

2022年5月18日、電子計算機使用詐欺の疑いで
田口翔容疑者が逮捕された事件は
皆さまの記憶に新しいと思います。

田口容疑者は「間違いありません」と容疑を
認めておりますが、こんなにも大それた事件が発生すると
誰が想像できたでしょうか。。。
田口容疑者の素性が気になりますね。

今回の記事では、
田口翔容疑者の出身地や中学・高校はどこ?

また、移住目的が大麻栽培だった!?について
ご紹介
していきます!

目次

田口翔容疑者の出身地や中学・高校はどこ?

こちらでは、田口容疑者の通っていた
学校や出身地の情報をまとめ
ていきます!

田口翔容疑者の出身地は?

ニュースでは、移住してきたと語るばかりですが、
では、、出身地はどこなの、か!?

●田口翔容疑者の出身地は山口県山口市です。

中学や高校も、
こちらの近隣の学校であるようですので
引き続きご覧ください。

田口翔容疑者の出身中学は?

中学校の卒業アルバムの制服写真より、
田口容疑者が通っていた中学校は、
湯田中学校であると判明しました。

田口翔容疑者の出身高校は?中退!?



出身高校は山口県山口市の公立高校
どこの高校かは分かっておりませんが、
山口市の公立高校は6校のみでした。

ネットなどからは山口高等学校徳佐分校
濃厚なのでは!?噂されています。
田口容疑者は高校を中退しています。

中学生の同級生からも、驚きの声が漏れていました

ヤンチャだがどんな人ともコミュニケーションがとれており、なんだかんだ今も真面目に働いて暮らしていると思っていた。今回事件を起こすと言うのは正直なところ驚きました。
(田口容疑者の中学生時代の同級生)

every.

移住目的が大麻栽培だった!?

次から次に素性が暴露され始めた田口容疑者ですが、
山口県阿武町の移住目的が
大麻栽培だった!?との疑惑が持ち上がっています。

田口容疑者は仲間と共に大麻を楽しむ「マンチーズ」というグループを結成し、購入先は主にネットで、時折、福岡、広島、大阪に出向き上物の大麻を仕入れていた。
やがて、大麻を自家栽培する計画が立ち上がり、栽培先に阿武町が選ばれた。移住後、田口容疑者はカムフラージュと大麻栽培の軍資金集めのためにホームセンターで働き始めた。

週刊文春5月18日号

移住の理由には正直驚きました・・・
町側も、街を活性化させてくれる働く若者を
取り込んでいく目的で移住支援を行っているのに、、。

こういった制度を悪用しないでほしいですね。
また田口容疑者のお金に対する執着についても、
下記のように報道されています。
お金への執着は、人の人生をも狂わせて
しまうのでしょうか。

5歳年下の妹との母子家庭で育ったせいか、
田口容疑者が金銭に対する執着は並大抵ではなく、
小学校の卒業アルバムには、
「もしもタイムマシンがあったら、ロト6の番号を未来に見に行く」
「将来の夢は造幣局職員」
などと記している。

週刊文春5月18日号

まとめ

今回の事件がきっかけになり、
彼の中にある潜在意識を呼び起こしてしまった
のでしょうか。

彼はどうしてそんなリスクを冒してまで、
一攫千金のごとく
公金を自分のものにしようとして
しまったのでしょうか。

そもそも最初の時点で返金していれば、
このような大麻報道まで発展しなかったのに・・

正常な判断はできなかったのでしょうか・・・
今回の事件が発端になり、大麻報道までされる事態に
これからたくさんの余罪が
出てくることになるでしょう・・・

今回の事件で、田口容疑者自身が今後の生き方に
ついて考えるきっかけになったと思います。
まだ24歳、今後は自分も周りも幸せになる
行動をとれるよう
になるよう、願うばかりです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。
「エンタマルシェ」をご覧いただき
ありがとうございます。

こちらでは、エンタメネタをメインに
記事を公開していきます!

明るいニュースや、そうではないニュース。
様々な情報がありますが、

日々、新たな情報発信を行いますので
是非ご覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる