富山高岡の2歳児行方不明の霊視結果は?なぜ見つからないのか!?

富山県高岡市で行方不明になっている
高嶋怜音(れおん)ちゃん(2)


8月20日の夜に姿が見えなくなり、
現在も捜索が続いています。


今回の記事では、

高嶋怜音ちゃんの行方を
霊視による鑑定結果
また、何故見つからないのか?

についてまとめていきます!

関連記事!!
富山2歳児の行方不明で両親(父・母親)の反応は?家の中や周辺の遊び場で怪しい所がある?


高嶋怜音ちゃん不明を霊視ツイッターで居場所特定?スピリチュアルでの見解は!?

富山2歳児行方不明の神隠しや障害説のデマまとめ!同県で似た過去の捜索情報も!

目次

富山県高岡市が2歳児行方不明になった経緯

伶音ちゃんが行方不明になった
経緯を調査しました。

8月20日午後6時40分
自宅2階で、怜音ちゃんの母が
怜音ちゃんの姉の髪の毛を
ドライヤーで乾かしていた。

髪の毛を乾かす前まで怜音ちゃんは
隣の部屋で遊んでいた

ドライヤーが終わった5分後、
母親が怜音ちゃんがいなくなったことに気づく。

午後6時50分
母親は1階に下りると、勝手口の扉が
開いており
、周辺を捜すも見当たらず
警察へ通報する

当時、父親は外出中だったそう。

高岡署員、県警機動隊員、
高岡消防署員、市職員、ボランティアらを
200人近く動員し捜索するも、
現在も見つかっていません。

一刻も早く、無事に
見つかることを祈るばかりです。

行方不明2歳児は何故見つからない?


200人動員し今日まで6日間捜索を続けている
にも関わらず怜音ちゃんは
何故見つからないのでしょうか

行方不明になった当時の
怜音ちゃんがいなくなった状況を
調査しました。

  • 怜音ちゃんがいなくなった日は、
    大雨警報が出るほどの悪天候だった
  • 川は用水路は増水し、水流は早くなっていた。

併せて、母親は怜音ちゃんの性格について
以下で話しています。

怜音ちゃんの母親: 「石とかも触るような好奇心があって、階段とかもひるむことなく上るような子です。2歳ですし、はだしですので、おそらくそこまで遠い範囲で歩いてはないと思うんですけど…」

2歳児というと、目を離した隙に
素早く行動してしまう
もの。
大人では想定外の行動も多いことでしょう。

当時の悪天候もあり、
捜索が余計に困難になっているのかもしれません。



2歳児行方不明の霊視による鑑定結果!

捜索から6日経過しますが
依然、手がかりはつかめていない様子・・・。

SNSでは、霊能者による
怜音ちゃんの霊視が話題になっています。

以上の他にも霊視の内容を
ツイートされていたのでまとめると・・・

  • 富山県砺波市の天狗山にいる
  • 親戚(頼成?)の森、トンボ池かもしれない
  • 山頂付近で泣いている
  • 白いワンボックスカーに
    連れて行かれたように思う

親戚の森と発言されていますが、
天狗山の近くには見当たらず、
頼成(らんじょう)の森と考えられます。



天狗山、トンボ池は富山県砺波市にあり、
怜音ちゃんの高岡市の自宅からは
車で約30分、徒歩で約4時間近くかかります

子供の足では到底及ばない距離だと考えられます。

以上の情報は、
霊能者ご本人よって警察へ情報提供
されたようなので、発見に繋がることを願います。

まとめ

今回の記事では、

行方不明の2歳児はなぜ見つからないのか?
霊能者による霊視鑑定について

お伝えしました。

ご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる