富山2歳児行方不明の神隠しや障害説のデマまとめ!同県で似た過去の捜索情報も!

現在も捜索が続いている
富山2歳児行方不明事件。


事件から12日経過するも、
手がかりは見つからないままです。


今回の記事では、

高嶋怜音ちゃんは神隠しに遭ったのでは?
噂されている障害説

また、
同県で過去にあった行方不明事件について

調査していきます。

関連記事!!
富山2歳児の行方不明で両親(父・母親)の反応は?家の中や周辺の遊び場で怪しい所がある?


富山高岡の2歳児行方不明の霊視結果は?なぜ見つからないのか!?


高嶋怜音ちゃん不明を霊視ツイッターで居場所特定?スピリチュアルでの見解は!?

目次

富山行方不明2歳児は神隠しに遭った?


ドローンやROV(無人潜水機)を投入し
400人以上で捜索するも、
一向に怜音ちゃんは発見に至っていません。


ここまで来て手がかりが掴めないため、
怜音ちゃんは神隠しに遭ったのでは?
との声も。

神隠しだと言われている理由

なぜ怜音ちゃんは神隠しに遭ったと
言われているのでしょうか?

以下、幼児教育観点からの意見です。

「2歳児は急速に発達が進み、
『知りたい』『やってみたい』といった
好奇心が強くなる時期だ
」。
幼児教育に詳しい東京家政大の
岩立京子教授(発達心理学)が指摘する。

歩行・運動能力も高まり、
一般的に2キロ程度歩くことができるが、
興味や目的がある場合、それ以上
歩くこともある
」(岩立氏)

産経新聞より引用

専門家によると、
2歳児の発達と好奇心により
怜音ちゃんの行動範囲が広がっている

推測しています。

つまり、
大人が予測できない場所に
入り込んでしまった可能性から
神隠しだと言われているのかも
しれません。


障害説はデマ?

一方、SNSでは「怜音ちゃんは発達障害なのでは?
と憶測が飛び交っています。

なぜ障害児説が出たのか?

怜音ちゃんが行方不明になった当時、
大雨警報が出ていました。



「普通の2歳児なら
大雨の中外に出ようと考えないはず」
との観点から
「発達障害があるのでは?」との意見も。

発達障害があるからといって
雨の中でも外に出て行ってしまうとは限りません。

2歳児特有の好奇心と行動力からは
おかしくない行動です。


幼児教育観点の意見から考えて、
あくまで憶測であり、デマだと考えられます



さらに、
怜音ちゃんの公表されている情報からは、
障害に関する情報はありません


過去にも富山で似た行方不明事件も

富山県では、1996年にも
女性2人が行方不明になる事件が起こりました。



行方不明になった経緯として、

  • 「魚津市に肝試しに行く」と友人のポケベルにメッセージ
  • 魚津市にある心霊スポットの「坪野鉱泉」に赴いたと考えられた
  • 当時、片方の女性が所有していた車が見つからないことから、
    事件・事故両面から捜査。

当時は心霊スポットに行き、
行方不明になったと考えられていたため、
「神隠し事件」と言われていました。





しかし、2014年に目撃者3人の男性を特定。

駐車中の女性2人に声を掛けようと近寄ると、
車が後ろ向きに急発進し海へ転落した。


怖くなり立ち去った。
責任を問われるので通報はしなかった。

男性の証言から6年後の2020年3月。


女性2人が乗っていた車が
伏木富山港の岸壁の海底に沈んでいるのを発見



中から行方不明になった女性2人の人骨を
DNA鑑定で本人だと断定しました。

つまり、女性二人は車ごと海に沈んでしまい、
24年後に発見されたということになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、

・高嶋怜音ちゃんの神隠し、障害説はデマ
・同じ富山県で神隠し事件があった

以上をお伝えしました。

怜音ちゃんが元気な姿で
見つかることを祈っています。

ご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる