神田沙也加の遺書の内容がヤバイ?急死の理由と動機についても

12月18日に、宿泊していたホテルから転落し急死した神田沙也加さん。

父は、神田正輝さん。母は、松田聖子さん。

偉大なご両親を持ちプレッシャーの日々だったのではないでしょうか。。

そんな沙也加さん、転落という事でしたがネットないで遺書があったという情報が出ています。

週刊誌では、その内容も公開されております。

事実なのか!?という声もありますが、現在の情報としてまとめていきます。

今回は、神田沙也加さんの遺書の内容について。また、急死の理由と動機を調査していきます。

札幌で公演予定でした、『マイ・フェア・レディ』の衣装姿の沙也加さん。

関連記事!!
前山剛久の浮気相手のアイドルA子の顔画像はあるのか?名前や年齢・経歴も調査!
前山剛久の実家が金持ちで両親の職業を調査!プロフィールや家族構成も!

前山剛久の元カノが山本彩なのは本当か?共演歴やアイドルA子と呼ばれる理由について!
松田聖子2021年紅白歌う曲(選曲)は何?上を向いて歩こうを歌う可能性は?

神田沙也加さん関連記事!!
神田沙也加の壮絶すぎる幼少期の生い立ちについて!家族問題や松田聖子との関係性を調査!
神田沙也加の幼少期の壮絶ないじめとは? 中学高校と転校を繰り返した理由を調査!

目次

神田沙也加の遺書の内容は?

週間文春から情報がでできました。こちらの情報をまとめていきます。

部屋に残されていた2通の遺書。1通は、極秘交際していたイケメン俳優宛てだった。
死の直前、彼とアイドルとのLINEを見つけた沙也加。
母・聖子とは弁護士経由で話すという孤独の中、さらに彼女に残酷な知らせが…。
引用:週刊文春

母、松田聖子さんとは弁護士を通さないと会話ができなった!?
テレビニュースでは、幸せそうなご家族の映像しか出てきません。。
こちらの真相は!?

部屋に残されていた遺書について⬇️

マネジャーとホテルの従業員はスペアのカードキーを手に、彼女が泊まっている20階の一室を訪ねた。
ところが、室内はもぬけの殻。誰もいない部屋の机に置かれていたのは、2通の封筒だった。
1通は事務所宛て、もう1通は“ある男性”に宛てたもの。
数枚の便せんに綴られていたのは、こんな言葉だった。

《女性にあんまり強い言葉は使っちゃダメだよ。一緒に勝どきに住みたかった。2人で仲良く、子供を産んで育てたかったです。ただ心から愛してるよ》

そして、男性が別の女性に心変わりしてしまったショック、自分が理想の女性になれなかったお詫び、
夢見た未来がもう叶わない現実への無念や悲しみ……。

その遺書が、彼女の最期の言葉になった。
引用:週刊文春

沙也加さんの所属事務所宛てと、事務所を通じて結婚を視野に入れたお付き合いをしていた。と公表した、

前山剛久さんに宛てての遺書が1通あった様でした。

ご両親にあてたものはなかったのか!?今後、新たな情報が出てきましたら更新していきます。

神田沙也加の急死の理由は?

理由については、様々な情報が出ています。

ですが、お付き合いをしていた前山剛久さんが大きく関わっているのではないかと話題となっています。

前山さんの二股疑惑。。元カノとのLINEについて。。前記事でまとめていますのでご覧ください。

前山剛久の浮気相手のアイドルA子は誰でLINEの内容は?神田沙也加との二股疑惑調査!

母、松田聖子さんとは弁護士を通さないと会話ができなった。というところが通しても気になってしまいます。。

母との関係にも何か原因はあるのか。

今のお気持ちは!?とご両親に質問するマスコミ。。
あるニュース番組では、この質問に対して『ふざけるな』と言っていたキャスターがいましたね。
マスコミ陣にはびっくりです(´-`).。oO

神田沙也加の急死の動機は?

確実な動機は、故人にしかわかりません。。。

精神科に通っていたという情報もあり、何か精神的に苦しかったのかもしれません。

今後、数年後!?。。。何十年後!?に、
もしかしたら事務所に宛てた遺書に内容が公開される日が来るかもしれません。

神田沙也加さんのご冥福をお祈り申し上げます。

まとめ

神田沙也加の遺書の内容がヤバイ?急死の理由と動機について。

いかがでしたでしょうか!?

様々な憶測が飛び交う中、週刊誌から新たな情報が出てきました!!

確実な事は、沙也加さんの近親者の方にしかわからないことかもしれませんが、

これだけニュースやネットで話題になってしまった以上、何で!?という感情が出てしまいます。

壮絶な過去にも理由があったのでは。。

新たな情報が出ましたら、【エンタマルシェ】にて更新していきます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

田舎育ち、大学生までは陸上競技一本で取り組んできました!

ただ早く走れればいい!と思っていた競技生活、怪我をしてしまい思うような走りができずに競技生活を終えました。

社会人になり、フィットネス業界でインストラクターとして、様々な運動指導をするなかで、
はやりランニングの楽しさを伝えたい!
という思いから、ランニングインストラクター資格を取得して、初心者向けの指導者として活動をはじめました。

この【ランニング好き広場】でも、今までの経験も踏まえて、ランニング初心者の方に向け、メッセージをのこせたらいいなと思っています。

また、このブログを通して、ただ走るという動作の中でも無駄のない走りを目指していただけるように日々お伝えをしていきます!

コメント

コメントする

目次
閉じる