神田沙也加の幼少期の壮絶ないじめとは? 中学高校と転校を繰り返した理由を調査

超有名人を両親に持つ、神田沙也加さんですが両親が離婚後については、

あまり取り上げられていないですよ取り上げられていないですよね。。

やはり大女優の娘という印象が強く、お母様中心だったのではないか!?という声も上がっています(´-`).。oO

そんな、沙也加さんですが幼少期に壮絶ないじめにあい転校を繰り返していたそうなんです。

今回の記事では、転校を繰り返す程の壮絶な幼少期についてまとめていきます。

https://twitter.com/RII1999KO/status/1472324337755901952?s=20

関連記事はこちら!
神田沙也加が転落したホテルの窓は開くのか?22階の部屋の窓は開く仕様だったのか調査!

神田沙也加の亡くなる前のツイートは誰で何者なのか?real intentionは関係者なのか調査!

秋山大河と神田沙也加は同棲をしていて結婚間近だったのは本当か?衝撃の破局理由は?

神田沙也加の壮絶すぎる幼少期の生い立ちについて!家族問題や松田聖子との関係性を調査!

松田聖子は紅白歌合戦を辞退するのか?代役は誰になるのか調査!

目次

神田沙也加の幼少期の壮絶ないじめ

沙也加さんは、名門中学校で入学をし寮生活をしていました。

名門ですので、お受験を突破して入学してきた子どもが集まる空間だったこともあるのか、

超有名人の娘という肩書きが周りは気に入らなかった様なんです。

下着を盗まれて見世物にされることだったり、夕食後に自室に戻ると、布団がびしょびしょに濡らされていて、
眠ることができなかったり、ひどいいじめにあってしまいました。

耐えることができず、寮からは途中で出ておりますが、沙也加さんの気持ちを思うと許せないですね。。

幼少期の複雑な家庭環境

超有名女優・俳優を両親の元に生まれてきた神田沙也加さん。。

一般糧では考えられない様な教育を受けていた様でした。

小学生の時から、聖子さんに、報道陣や週刊誌の隠し撮りから逃れるため、
相手がどのようなことをしてきたら違法になるかなど法律を勉強させられていた。

林間学校には、聖子さんのマネージャーが同行しており、
聖子さんが沙也加さんの運動会に来る時には、学校側が警備員を配備してた。

当時の、聖子さんの人気は凄まじかったと思いますし、娘を守る為、ご自身の安全の為にも

行なった教育だったと思いますが、沙也加からしてみたらどんな心境だったのでしょうか。。

神田沙也加の中学時代

沙也加さんは、全寮制の中学校に行くことを決心し、名門中学校へ入学することになりました。

寮生活の中、いじめがをきっかけに血縁関係のない親戚の家から、学校に通っていたそうなんです。

寮をでたら、いじめも落ち着くかと思いきや、止まらないいじめ。。。

最終的には聖子さんが暮らすロサンゼルスへ行き、現地の学校に編入したそうです。

神田正輝さんと離婚をし、聖子さんが親権をもちましたが、

母は、歯科医の波多野浩之さんと再婚。。

そんな中でのいじめ。。孤独だったのではないでしょうか。

胸が痛くなりますね・・

ロサンゼルスでの新しい生活を行うことになりますが、英語がわからず周りにも溶け込めなかったそうです。

その後も、日本に戻り学生生活を送ることになります。

1999年4月:暁星国際中学校へ入学。
1999年:西大和学園カリフォルニア校に転校。
2001年:千代田女学園中学校に再び転校し、2002年3月に卒業

神田沙也加の高校時代

高校時代は、日本にとどまり学生生活を過ごしていた様です。

2002年4月:千代田女学園高等学校(現:武蔵野大学附属千代田高等学院)入学
(※千代田女学園高等学校は2018年4月に共学化)
2003年4月:東海大学付属望星高等学校に転校し、2005年3月卒業

神田沙也加さんの母校に通う方のツイートがあります。

まとめ

神田沙也加の幼少期の壮絶ないじめとは? 中学・高校と転校を繰り返した理由を調査。

いかがでしたでしょうか?

知られていなかった過去に、ショックの声が上がっています。

沙也加さん、耐えていたんですね。。。いじめ許せません!!

神田沙也加さんのご冥福をお祈り申し上げます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

田舎育ち、大学生までは陸上競技一本で取り組んできました!

ただ早く走れればいい!と思っていた競技生活、怪我をしてしまい思うような走りができずに競技生活を終えました。

社会人になり、フィットネス業界でインストラクターとして、様々な運動指導をするなかで、
はやりランニングの楽しさを伝えたい!
という思いから、ランニングインストラクター資格を取得して、初心者向けの指導者として活動をはじめました。

この【ランニング好き広場】でも、今までの経験も踏まえて、ランニング初心者の方に向け、メッセージをのこせたらいいなと思っています。

また、このブログを通して、ただ走るという動作の中でも無駄のない走りを目指していただけるように日々お伝えをしていきます!

コメント

コメントする

目次
閉じる