藤井聡太の2021年の年収は!?気になる獲得賞金・CM契約金まとめ!

今話題の、藤井聡太さん!史上最年少で現役最多の将棋4冠を達成しました!

今回勝利した竜王戦とは、読売新聞社と日本将棋連盟主催の将棋の大会のことで、タイトル戦のひとつでした。

19歳という若さでの快挙となりましたが、タイトル獲得から一夜明けた14日の記者会見にて、

【昇龍】と書いた色紙を報道陣に向け、

〜竜が空に勢いよく昇っていくように、自分も上を向いて目指していけるように〜

との意味をこめました。と語りました!

これだけの快挙を達成した、藤井聡太四段ですが気になるところが年収!!((((;゚Д゚)))))))

ですよね!今回は、2021年の年収に関わるCMの契約金、賞金などを予想していきます。

目次

藤井聡太四冠の2021年の獲得賞金まとめ

そもそも謎が多い将棋の世界。藤井四段の快挙が続き、連日のニュースとなっていますが

プロ野球選手の様に、年俸について記者会見をすると言った流れではないので、どんな仕組みになって

いるのか気になりますよね。

棋士には、基本給がある様です。

藤井四段の基本給は真ん中のクラスの、B級1組:約600万円です。

そこに、賞金がプラスされます。プロの世界である以上、大会で勝利し賞金を手にする。

ということは変わりありませんね!

2021年の獲得賞金は?

こちらでは、藤井聡太四段の実績から、そのタイトル戦の賞金なをご紹介していきます。

【王位】・【叡王】・【棋聖】・【竜王】

こちらの4つのタイトルを獲得しています。

それぞれの賞金をまとめていきます。

【王位戦】1250万円

【叡王戦】1000万円

棋聖戦】1000万円

竜王戦】4400万円

こちらの大きなタイトル戦だけでも7,650万円となります!

やはり、竜王戦の賞金は桁が違いますよね!!(´⊙ω⊙`)

対局料もプラスされますから、1億超えではないでしょうか、、!?

藤井聡太四冠の2021年のスポンサー・CM契約金まとめ

藤井四段をテレビで見る日も多いです。将棋の情報はもちろん、CMでもいつもとは違う雰囲気で見かけませんか?

こちらでは、CM情報をご紹介していきます!!

2021年に、ペコちゃんでお馴染みの【不二家】と、

飲料水でおなじみの「サントリー」の2社とのスポンサー契約を結んでいます。

こちら2社のCM見たことありますか??

対戦の時とはまた違った雰囲気の印象ですよね。

藤井四段となると契約金はどれぐらいになるのでしょうか!

CM契約金まとめ

上記でお伝えしたとおり、不二家とサントリーの2社とスポンサー契約を結んでおり、

2021年現在、1社で5,000万円程ではないかと噂がたっています。

今回、竜王戦で勝利し次の契約ではこれより金額が上がるのではないでしょうか!

藤井聡太四冠の2021年の年収まとめ

気になる年収まとめですよ!!

基本給が600万年となります。

対極戦と賞金で、約1億円と予想しましたよね。

CMの契約金で2社となりますので、5,000万円予想です!

こちらまとめていくと、、、、

1億5,600万円!

と予想しております!!!さすが夢がありますね!!!

全タイトルの八冠制覇に乞うご期待です。

まとめ

ノリに乗っている、藤井四段。

藤井さんみたいになりたいという子ども達や、できたらうちの子もこんな子になって欲しいという親子さんが

多いんだとか、、才能も確実にあると思いますが、努力も人知れずされているのだと思います。

私も、藤井聡太さんファンとして応援していきます(^-^)v

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

新潟県の田舎育ち、大学生までは陸上競技一本で取り組んできました!

ただ早く走れればいい!と思っていた競技生活、怪我をしてしまい思うような走りができずに競技生活を終えました。

社会人になり、フィットネス業界でインストラクターとして、様々な運動指導をするなかで、
はやりランニングの楽しさを伝えたい!
という思いから、ランニングインストラクター資格を取得して、初心者向けの指導者として活動をはじめました。

この【ランニング好き広場】でも、今までの経験も踏まえて、ランニング初心者の方に向け、メッセージをのこせたらいいなと思っています。

また、このブログを通して、ただ走るという動作の中でも無駄のない走りを目指していただけるように日々お伝えをしていきます!

コメント

コメントする

目次
閉じる