河辺愛菜の家族構成や父を残して引っ越した真相は!?母親や兄弟についても!

フィギュアスケート選手の河辺 愛菜(かわべ まな)さんですが、

2022年の冬期オリンピック出場内定が決まりました。

そんな、河辺選手ですがあることが理由で、お父さんを残して引っ越しをされたそうなんです。

その理由と、家族についてこちらでまとめていきます。

フィギュアスケート選手関連記事!!

樋口新葉と樋口一葉は親戚なのば本当か?親が金持ちの噂と両親の仕事も調査!

坂本花織はこけし顔で韓国人の噂はほんとうか?両親の国籍と似ている芸能人についても!


羽生結弦の左頬のホクロはいつからある?過去画像から比べて徹底調査!

宇野昌磨と本田真凜が別れたのは本当なのか?交際時期から破局までを調査!

鍵山優真の家族構成や母親の顔画像はある?父や兄弟についても調査!
1記事は追って更新していきます。

目次

河辺愛菜の家族構成

家族についてまとめていきます。

お爺さんが凄い人なんです!!!

追ってご報告していきますΣ(‘◉⌓◉’)

河辺愛菜のプロフィール

名前河辺 愛菜 (かわべ まな)

生年月日:2004年10月31日

学歴京都両洋高等学校在学中

職業:学生兼、フィギュアスケート選手(女子シングル)

所属木下アカデミー

5歳からフィギュアスケートを始め、小学生の時から国際大会で優勝していた。
テレビ愛知が2018年3月21日に放送した番組「マナのフィギュア日記 ~13歳の選択肢~」では、
河辺を密着取材されている。
引用:wikipedia

●2021年11月のNHK杯では2位。

2021年12月の全日本フィギュアスケート選手権では3位

2022年北京冬季オリンピックの代表選考では国際スケート連盟公認大会での実績が豊富な、宮原知子、三原舞依などの選手と比較検討たのち、トリプルアクセル(3回転半)を跳んだ競技力と、
年齢的な将来性などを理由にオリンピック代表に選出された!!

河辺愛菜が父を残して引っ越した理由

●2018年春:父を名古屋に残し、母、弟と3人で関西に転居しました。

理由はこちら

⬇️⬇️⬇️

濱田美栄コーチの指導を受けるためです!!!

濱田コーチは、宮原知子さん、本田真凜さん、紀平梨花さんなど数多くの有名選手を指導した名コーチになります。

濱田の指導のもとで、3回転半ジャンプを身に付けた。
2018年2月に開催された全国中学校スケート大会の時点では、所属は名古屋市立汐路中学校となっていたが、翌2019年2月の同大会では、所属は高槻市立第九中学校となっていた。その後は京都両洋高等学校に進学した。
引用:wikipedia

●2019年:全日本フィギュアスケートジュニア選手権で優勝

●2020年:ローザンヌユースオリンピックで4位


濱田美栄コーチのもとで実力を伸ばし続けています!!

まとめ

河辺愛菜の家族構成や父を残して引っ越した真相は!?母親や兄弟についても!

こちらいかがでしょうか!?

2022年冬期オリンピックでの、河辺愛菜選手のご活躍を期待しております。

ご覧いただきありがとうございました。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

田舎育ち、大学生までは陸上競技一本で取り組んできました!

ただ早く走れればいい!と思っていた競技生活、怪我をしてしまい思うような走りができずに競技生活を終えました。

社会人になり、フィットネス業界でインストラクターとして、様々な運動指導をするなかで、
はやりランニングの楽しさを伝えたい!
という思いから、ランニングインストラクター資格を取得して、初心者向けの指導者として活動をはじめました。

この【ランニング好き広場】でも、今までの経験も踏まえて、ランニング初心者の方に向け、メッセージをのこせたらいいなと思っています。

また、このブログを通して、ただ走るという動作の中でも無駄のない走りを目指していただけるように日々お伝えをしていきます!

コメント

コメントする

目次
閉じる