小坂流加(余命10年作家)の性別や顔画像(写真)はこちら!死因の難病(病気)についても

こちらの記事には広告が含まれます。

話題になっていました、
「余命10年」
2022年3月4日映画館にて
公開されました。

作家である、
小坂流加さん原作の映画です。

今回の記事では、
小坂流加さんの性別や顔画像のご紹介!

また、
死因の難病(病気)についても
記事にしてまとめていきます。


目次

小坂流加の性別や顔画像はこちら

こちらでは、
小坂流加さんの性別や
顔画像の情報をご紹介
していきます!

「小坂流加」という名前を聞き、
女性と思い込んでましたが、
作家さんは、謎が多い。

ネット上でも、
女性だったのか!?
という声も出ていました。

今回、本当に女性だったのか調べてみました。
小坂さんの母親がインタビューに
応じていたブログがありましたので、
内容をご紹介
していきます!

流加さんは、この作品を完成させたその夜に旅立たれました。
その背景を知りながら読んだので、ついつい、主人公と作者を重ねてしまいました。
文芸社文庫から出ている小坂流加「余命10年」ぜひ読んでみてください。
引用:https://ameblo.jp/harumi896/entry-12289875945.html


●母親:
小坂照子さん(三島市お住まい)

性別については語られていませんが、
映画「余命10年」の小松菜奈さん役を見ても
確実に女性でしょう。

●顔写真は、
作家さんということもあり、
公開されていませんでした。


新たな情報が入り次第更新していきます!

小坂流加の難病(病気)について


39歳で死去された小坂流加さん。
生前は、ある難病を患っていました。

こちらでは、病気についてまとめていきます。

●病名:
「原発性肺高血圧症」

豆知識!!
「原発性肺高血圧症」
どんな病気なの!?

肺の血圧が高くなる病気であり、
これによって右心室に負担が生じます。

そのため、全身を巡る血液の量と流れの
バランスが崩れてしまい、
「息切れ」や「むくみ」「黄疸」などの症状
が現れます。

現在の医学では詳しい原因は特定されておらず、
難病指定を受けています。

※この病気は、
遺伝も大きく関わっているそうです。
小坂さんの場合も遺伝によって
発症したと言われています。

公開された「余命10年」の少しネタバレ。。

小坂さんの同名小説を小松菜奈さんと坂口健太郎さんの
W主演で実写化したラブストーリーとなっています。
数万人に一人という不治の病で、

余命が10年であることを知った20歳の茉莉(小松さん)は、
生きることに執着しないよう、

恋だけは決してしないと心に決めていたが、
和人(坂口さん)と出会ったことで
人生が大きく変わっていく。。

続きは、映画館へ。。


まとめ

小坂流加(余命10年作家)の性別や顔画像はこちら!死因の難病(病気)についても。

こちら、まとめていきました。
「余命10年」
映画館に行こうと思います!
記事を書いていて、
小坂流加さんについて知りたくなりました。

ご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる