【かりそめ天国】イラストは誰が書いている!?グッズやスタンプもあるの!?

毎週金曜日:8時から(tv asahi)【かりそめ天国】ですが、

有吉さんとマツコデラックスさんのコメントがなんとも言えずハマっちゃますよね!!

そんなかりそめ天国、イラストを入れながら解説しているんですよね!

そのイラストが、そっくりで面白い!!

言葉では伝わりづらい雰囲気までイラストのおかげで伝わってきます。

今、何それ??イラスト??とハテナが出てしまったあなたも、

実際に見てみたら、、あぁ!!これね!!となると思いますよ٩( ‘ω’ )و

そんなイラストについての情報をまとめていきます。

公式Twitterも貼っておきますね!

目次

【かりそめ天国】イラストは誰が書いているの?

このイラスト、1名で書いているのではなく、現在3名のイラストレーターさんとのチームで制作しています。

イラストを見ていると、全て一人で書いているみたいですよね、、(´⊙ω⊙`)

3名のスタッフさんをご紹介していきますね!!

仲原チトさん

仲原さんの得意分野のご紹介
●女の子や子供向けのイラストを描くイラストレーター
 (動物やかわいいキャラクター、食べ物、背景が上手です。)

どんな方なの!?
●このチームの仕切り役です。ボス的な存在なのでしょうか(*´-`)
 武蔵野美術大学映像科を卒業されています。

今までの実績は!?
●テレビ用イラスト/キャラクターカレンダー制作 などの実績があります。

仲原チトtwitter

原郷瑞希さん

原郷さんの得意分野のご紹介
シチュエーションを簡潔、的確に、素早く絵にすることが得意!!
 ラフ画(手書きで概略のみ描いたスケッチや下書き)を作ることも多いです。

どんな方なの!?
テレビのADを退職し、フリーのイラストレーターとして活動開始されたとうです。
(東京藝術大学大学院美術研究科GAP専攻修了されています。)
★ハムスターを飼っています。

出身地は??
徳島県の出身です。

原郷瑞季twitter

藤原らんかさん

藤原さんの得意分野のご紹介
趣味でもあるバイクレースのイラストで海外でも高い評価を得ていらっしゃいます!!
高い画力を活かした難しい絵や、専門である車の絵を担当してもらうことが多いです。

どんな方なの!?
漫画家の方です!!本の情報も貼っておきますのでチェックしてみてくださいね(^-^)v
 三栄書房「ライディングスポーツ」にて4コママンガを連載中!!
 (肩書き:漫画家、イラストレーター、デザイナー)

出身地は??
鹿児島県の出身です。

@fujiran

こちら、藤原らんかさん4コマ漫画情報です!


【かりそめ天国】イラストのグッズやスタンプ販売しているの?

みたらハマってしまう、こちらのイラストですがグッズやスタンプの販売は行っているのでしょうか?

それぞれの情報をご紹介していきます。

【かりそめ天国】イラストのグッズ販売について

こちらエコバックがある様です!!

ですが、、番組内で100名様へプレゼントといった企画だった様ですね!

こちらも番組内で、リクエストトークが採用された皆さんに番組ステッカーがプレゼントされた様です。

残念(´-`).。oO

今の所、その他のグッズ情報は無しでした。。

【かりそめ天国】イラストのスタンプ販売について

スタンプといえば、普通のスタンプや、LINEスタンプもありますよね!

なんともハマってしまう、かりそめ天国スタンプの情報をまとめていきますね!!٩( ‘ω’ )و

ですが、、、

こちらも調べてみましたが、販売は今の所ない様でした、、。

別番組の有吉さんのLINEスタンプはありましたので、

有吉さんファンの方は有吉の●で検索くださいね!♪( ´θ`)ノ

まとめ

有吉さんとマツコデラックスさんのイラストで話題の【かりそめ天国】ですが、

3名のイラストレーターの女性がチームになり手がけていたんですね!!

金曜日8時、【かりそめ天国】をみる際には、豆知識として教えてあげてください。

人気テレビ番組ですので、引き続きプレゼント企画に乞うご期待ですね(^-^)v

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

新潟県の田舎育ち、大学生までは陸上競技一本で取り組んできました!

ただ早く走れればいい!と思っていた競技生活、怪我をしてしまい思うような走りができずに競技生活を終えました。

社会人になり、フィットネス業界でインストラクターとして、様々な運動指導をするなかで、
はやりランニングの楽しさを伝えたい!
という思いから、ランニングインストラクター資格を取得して、初心者向けの指導者として活動をはじめました。

この【ランニング好き広場】でも、今までの経験も踏まえて、ランニング初心者の方に向け、メッセージをのこせたらいいなと思っています。

また、このブログを通して、ただ走るという動作の中でも無駄のない走りを目指していただけるように日々お伝えをしていきます!

コメント

コメントする

目次
閉じる