indigo pottery

indigo potteryは作り手である、私、矢倉藍子が篠山で構える焼き物工房です。
焼き物を学んだ美濃(岐阜県)は、陶器や磁器など素材も表現も自由な作風の地域でした。私は、磁器土を主に使っています。磁器土を酸化焼成することでアイボリー(象牙色)がかった温かみのある白になります。鉄やコバルトの顔料で植物や自然物をモチーフに絵付けをしたり、子供用食器には、カラフルで楽しくなるような動物の絵柄を描いたりしています。
そのほかに、オーブンでも使える、耐熱用食器も制作しています。
ぜひご覧ください。

出店日:11月4日(日)

ブログ http://aikoyagura.hatenablog.com/

インスタグラム https://www.instagram.com/indigopottery/

Tags: