• 2
  • 3
  • unnamed-file

logsee

一昨年の冬、豊かな自然に囲まれた森の京都、京丹波町に工房を構え、オーダーメイド中心の革製品を製作しています。
クラシックなデザインを大事にし、自然から学んだ配色や形状をもとに、何かでない新しいものを生み出しています。
普段は店舗販売は行なっていない為、ササヤマルシェでたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています。
世界中から厳選した素材と、伝統的な技術で仕立てた小物を中心に、新作のオリジナル商品を用意します。

READ MORE

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

modoco

江戸時代、津軽地方で生まれたこぎん刺し。
伝統を重んじながら、麻や綿など自然の中から生まれた素材を使ってひとつひとつ丁寧に製作している“modoco”のアクセサリー。「しなやかで、ナチュラルな女性」をイメージして、ピアス/イヤリング,ヘアアクセサリーを製作しています。

READ MORE

  • fig1
  • fig2
  • remon-グラノーラ専門店fig

グラノーラ専門店fig

カラダがよろこぶ美味しさをテーマにオーガニック・有機といった安心安全でそれでいて美味しい食材を厳選、それぞれの素材たちと向き合い焼き加減やその手順、組み合わせに一手間二手間をかけた小さな心遣いがいっぱいに詰まったグラノーラ。
パティシエの洗礼された手仕事をこのグラノーラで表現されています。
グラノーラは複雑なものは一切入れず、シンプルな素材たちだからこそ本当の作り手の技術が際立ちます。

噛めば噛むほどに不思議と変化していく深い味わい。これは、手作りだからこそ味わえる喜びの味、と言えるのでしょうか。
そんなグラノーラをぜひご賞味ください。

READ MORE

  • yanagimachi03
  • yanagimachi01

柳町

柳町は明治時代の町家を改装し、カフェバーを併設する飲食店として2015年5月にオープンいたしました。
料理は地元の食材を使った旬のものを提供しております。
鴨すきは本店の白葱とは違い、福知山で特別に栽培して頂いている九条葱を使用しております。
またお酒も日本酒、焼酎、ワインなど、直接蔵に行き、生産者の方と話して厳選したお酒を多数揃えております。

READ MORE

  • img_0693
  • img_0870

Anitya

7月に篠山•西古佐にオープンしたばかりの、放浪料理人が旬の食材を使って沖縄、アジア料理を中心に多国籍料理を振る舞うAnitya (アニトヤ)です。

うちなーんちゅも太鼓判の『沖縄そば』をご用意します!

出汁の効いた熱々スープ、沖縄直送のそば麺をぜひご堪能ください!

READ MORE

  • img_1876
  • kica

Kica

西宮市苦楽園から、近郊野菜をたっぷり使った特製カレーを。

◎奥但馬鶏のバターチキンカレー有機豆乳クリームがけ

◎三田ポークと秋野菜のココナッツキーマカレー

READ MORE

  • 12742476_1088631664520251_6442640184814118910_n
  • 20160622004-005a

ミルク工房そら

私たちは、できるだけ自然に、できるだけ地元のモノを…と飼料や安全管理を徹底し、安心してお召し上がりいただけるように、一度にたくさん製造はできませんが、一つ一つを大切に、心をこめて、作っています。

愛情込めて育てたジャージー牛の一頭一頭が出すミルクを、無駄にしないように、牛乳ってこんなにおいしいんだと知ってほしくて…

牛乳のおいしさを伝えたい・・・そんな思いでお届けします。

READ MORE

  • orslow
  • quelle2016

The North Forest

実在する店舗はなくササヤマルシェのためだけに結成されるユニット。

今回で4回目なのリピーターも少なくない筈です。

某ブランドの商品の為に織られたスペシャルな生地の計り売りと綿密な作業で作られるドライフラワーの作品は篠山の名店とのコラボ商品。

素性は明かせませんがここでしか買えない本物です。

READ MORE

  • azuki_yanagita
  • shigatsuno_2
  • shigatsuno_3
  • takekago1_s
  • takekago2_s
  • yamaoha_s

『知らない町の、家族に還る。』店+やまのは 珈琲&四月の魚

篠山と丹波に暮らす人たちのあたり前の日々を、一冊の本にまとめました。そこで、この本に登場する人たちにお越しいただき、ササヤマルシェで賑わう町の一角で、本にまつわるコミュニケーションスペースをご用意します。あずき農家「やなぎたさん」がテマヒマかけてつくった小豆、おはぎに赤飯。丹波の竹かごや、篠山の「居七十七」お手製のタルトや、「農家民宿おかだ」岡田さん母娘によるジャム。京都からお招きするシェフがつくる食事や、珈琲店のオーナーが一杯一杯丁寧にいれる珈琲とともに、対話と休息に、ぜひお越しください。

READ MORE