神長汐音の出身地や所属はどこ?高校や大学についても調査!

神長汐音さんスピードスケート界では有名は選手です。ご存知ですか?

2018 平昌オリンピック出場と、2022年北京オリンピック出場が内定しました!

今回の記事では、神長汐音さんの出身地や所属はどこか?

出身の高校や大学についてもまとめていきます(^-^)v

ご覧ください。

ショートトラックスピードスケート競技の選手関連記事!!

菊池純礼と富士急の関係性は何?菊池姉妹の見分け方を顔画像で紹介!

菊池純礼と富士急の関係性は何?菊池姉妹の見分け方を顔画像で紹介!

目次

神長汐音の出身地や所属はどこ?

神長汐音さんについてご紹介していきます!

スピードスケートの有力選手の出身地といえば長野県のイメージですが、神長さんはどこの出身なのでしょうか。

出身地

●長野県の出身です!

神長汐音さんも、長野県の出身でした!!

やはり、ショートトラック有名選手は長野県の方が多いですねΣ(‘◉⌓◉’)

菊池姉妹や菊池兄弟、そして神長さん!!勢揃いですね。

長野県南牧村では壮行式が行われ意気込みをコメントしています。
・神長選手は先日の日本選手権女子500メートルで優勝。
最後の1枠をつかみ取りました。2大会連続の出場です。

『2回目の五輪になるので前回の経験をしっかりと生かして準備して、楽しんで五輪に行きたい』
『ショートトラックは長野五輪以降、メダルを取れていないので、県民の皆さんにショートトラックでもメダルを取れることを見せられるよう頑張りたい。引き続き応援、お願いします。金メダル、取ってきます
引用:長野放送

所属

●所属は、全日空商事になります!

2022年の北京オリンピック出場内定が決まりました!

4年前は悔しい結果でしたので北京では表彰台を期待しています(^-^)v

2018年の平昌オリンピックでは以下の成績となっています。

2018 平昌オリンピック
・1500m:30位
・3000mリレー:6位

神長汐音さんの一言コメント】
見てて面白い!と思ってもらえるようなレースをしたいと思います。迫力ある競技なので感染対策をしたうえで是非会場に見に来てください!!
引用:JSF

神長汐音の高校や大学は?

こちらでは、学生時代についてまとめていきます!

神長汐音さん、高校の3年時に4年に一度の大舞台への出場を達成していました!!

詳しくは下記内容をご覧ください。

高校

●出身高校:長野県小海 高等学校

高校3年生時の2018年に、平昌オリンピックに出場しています!!

2018年までの大会成績はこちら

⬇️⬇️⬇️

・2016年:全日本距離別選手権1500m 優勝
・2017年:W杯第6戦1000m 2位
・2017年:世界ジュニア選手権3000mリレー 3位
・2017年:全日本選手権1500m 優勝
・2018年:平昌五輪3000mリレー 6位
・2018年:世界ジュニア選手権3000mリレー 2位
・2018年:W杯第2戦3000mリレー 3位

大学

神長さんは大学進学はしていませんでした。

高校を卒業後に、現在の所属先である全日空商事へ就職しています!!

2019年以降の大会成績はこちら

⬇️⬇️⬇️

・2019年:全日本距離別選手権1000m 優勝
・2020年:全日本選手権 1000m優勝、1500m優勝
・2020年:W杯第5戦3000mリレー 3位
・2020年:全日本距離別選手権 1500m優勝、500m2位、1000m2位
・2021年:全日本選手権 500m優勝、1000m3位、3000m5位
※2022年2月:北京オリンピック!!!

まとめ

神長汐音の出身地や所属はどこ?高校や大学についても調査!

こちらいかがでしたでしょうか!?

2022年北京オリンピックのショートトラックスピードスケート内定は、菊池姉妹と神長の3名です。

姉妹に負けずご活躍を期待しています((o(^∇^)o))

ご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

田舎育ち、大学生までは陸上競技一本で取り組んできました!

ただ早く走れればいい!と思っていた競技生活、怪我をしてしまい思うような走りができずに競技生活を終えました。

社会人になり、フィットネス業界でインストラクターとして、様々な運動指導をするなかで、
はやりランニングの楽しさを伝えたい!
という思いから、ランニングインストラクター資格を取得して、初心者向けの指導者として活動をはじめました。

この【ランニング好き広場】でも、今までの経験も踏まえて、ランニング初心者の方に向け、メッセージをのこせたらいいなと思っています。

また、このブログを通して、ただ走るという動作の中でも無駄のない走りを目指していただけるように日々お伝えをしていきます!

コメント

コメントする

目次
閉じる