りゅうちぇるとぺこの離婚理由は何を言いたいの?ryuchellに改名後の変化も!

8月26日、婚姻関係の解消
を発表したタレントの
ryuchell(りゅうちぇる)さんpeco(ぺこ)さん


これまで、子育てに積極的な夫として
世間から多くの支持を得ていたryuchellさん。
突然の発表に驚きの声も多いかと思います。

今回の記事では、
二人の離婚理由は何なのか?
また、ryuchellさんの改名後の変化について
まとめていきます。

目次

ryuchellとpecoの離婚理由は何を言いたいの?

ryuchellさんとpecoさんは
自身のInstagramにて夫婦としてではなく、
人生のパートナー、息子の親として、
また家族としての道を歩んでいく
と発表。

ryuchellさんとpecoさんの投稿に
「離婚」という言葉はありませんが、
所属事務所は
法律上夫婦ではなくなりました」
と、離婚を認めています。

離婚の理由は?

ryuchellさん、pecoさん双方とも
離婚の理由は明言されていません


ですが、Instagram投稿の文面からは、

  • 夫=男でないといけないと思ってしまっていた

  • 父親として居ることは誇りだが、
    夫で居ることにつらさを感じるようになった

  • 本当のことを言えず、
    生きることも苦しく感じるように


多様な生き方を呼びかけながらも、
矛盾している自分に辛さを感じていたそう。


pecoさんの投稿からは、

もちろんわたしは人生すべてをかけて

りゅうちぇると結婚したし、一生こうしていけると

本気で思えたからこそ、息子にも出会えました。

だから正直、墓場まで持っていってほしかったと

一瞬たりとも思ったことはないと言えば嘘になります。

pecoさんインスタグラムより

ryuchellさんの思いを受け止めるとともに、
自身の思いを吐露。



双方の投稿から、離婚の理由は
ryuchellさんには以前から性自認があり
夫で居ることに違和感を感じていた
からだと考えられます。

SNSの声は・・・




性自認というデリケートなワードに
夫、父親としての在り方が相まって、
多くの意見が見られました。

改名後、ryuchellは変わった?

2021年11月に芸名を
アルファベット表記に改名したryuchellさん。

改名の理由として、
個人事務所の立ち上げがきっかけと
述べていますが・・・

今回の離婚発表により、
SNSでは改名後の
ryuchellさんの変化について
意見が挙がっていました。

Instagramの投稿を見ると、
改名前までは家族の投稿が多かったのですが、
以降は家族関連の投稿がほとんど見られません



この頃から自身の在り方、離婚について
考えていたのかもしれませんね。


まとめ

今回の記事では、


ryuchellさんの離婚理由は
性自認によるもの

改名後のryuchellさんの
インスタに家族の投稿が減った

以上をお伝えしました!

ご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる