菊池悠希の出身地や高校・大学はどこ?菊池5人姉妹の何番目なのか?

ショートトラック(スピードスケート)選手の菊池悠希さんはご存知でしょうか?

2018年平昌オリンピックに引き続き、2022年北京オリンピック出場内定が決まりました!!

ショートトラック(スピードスケート)界では有名な選手ですし、菊池姉妹としてもよく話題となる程の

スケート一家です。

今回は、菊池悠希さんの高校や大学について!

また、菊池5人姉妹の何番目なのかまとめていきます!

ショートトラックスピードスケート競技の選手関連記事!!

菊池純礼と富士急の関係性は何?菊池姉妹の見分け方を顔画像で紹介!


神長汐音の出身地や所属はどこ?高校や大学についても調査!

目次

菊池悠希の出身高校や大学はどこ?(出身地も)

菊池悠希選手ですが、出身地はスピードスケート界の有名選手を輩出している、

●出身地:長野県

の出身選手です!!

プロフィールにして、菊池悠希さんの卒業した学校などご説明していきます。

菊池悠希のプロフィール

名前:菊池 悠希(きくち ゆうき)
生年月日:1990年7月24日
年齢:31歳(2022年1月現在)
出身地:長野県南佐久郡南相木村
:菊池毅彦さん(南相木村の前村長)
職業:日本の女子ショートトラック選手
所属全日本空輸 (ANA)
※日本スケート連盟のショートトラック女子ナショナル強化選手(A指定選手)
・2018年:平昌オリンピックのショートトラック女子日本代表。
2022年:北京オリンピックのショートトラック女子日本代表。

2022年の北京オリンピック出場内定している、菊池純礼さん(富士急行)とは姉妹です。

この後、菊池5姉妹の説明をしていきますが、スピードスケート界では有名な一家です!!

高校・大学

●高校:長野県小諸商業高等学校
部活紹介を見ると、スケート部がないのでスケート練習は個人でクラブに入り活動していたと思われます。
長野県小諸商業高等学校HPはこちらから


●大学:立教大学経営学部(2015年卒業)
こちら、2018年の平昌オリンピック時の母校:立教大学内での壮行会の投稿になります。

大学卒業後は、ANAホールディングス株式会社に就職しております。
現在も、ANAにて活動中です!!

菊池悠希は菊池5人姉妹の何番目なのか?

菊池悠希さんは、5人姉妹の三女

●5人姉妹全員がスケートの選手!!

●長女:競技を引退している

●現在は、長女次女以外がショートトラックの選手!!

・菊池彩花(次女)
2018年平昌オリンピックの女子スピードスケート団体パシュートに優勝したメンバーで、金メダリスト。

・菊池萌水(四女)
2013年12月のソチオリンピックショートトラック代表選考会に出場し、女子1000mで5位に入ってオリンピック日本代表に選出された。

・菊池純礼(五女)
2012年のインスブルックユースオリンピックの銅メダリストで、平昌オリンピックのショートトラック女子日本代表。
2022年北京オリンピック代表内定をしています。

まとめ

菊池悠希の出身地や高校・大学はどこ?菊池5人姉妹の何番目なのか?

こちらいかがでしたでしょうか!?

菊池5姉妹についてまとめていきましたが、長野という地、流石雪国という程スピードスケート界では有名選手続出の地です!

別記事にて、菊池兄弟にも触れていますがこの兄弟も長野県出身なんです。

是非、当サイトのエンタマルシェ内ご覧ください(^_−)−☆

ご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

田舎育ち、大学生までは陸上競技一本で取り組んできました!

ただ早く走れればいい!と思っていた競技生活、怪我をしてしまい思うような走りができずに競技生活を終えました。

社会人になり、フィットネス業界でインストラクターとして、様々な運動指導をするなかで、
はやりランニングの楽しさを伝えたい!
という思いから、ランニングインストラクター資格を取得して、初心者向けの指導者として活動をはじめました。

この【ランニング好き広場】でも、今までの経験も踏まえて、ランニング初心者の方に向け、メッセージをのこせたらいいなと思っています。

また、このブログを通して、ただ走るという動作の中でも無駄のない走りを目指していただけるように日々お伝えをしていきます!

コメント

コメントする

目次
閉じる